身体が軽い。

 

ロックです。

 

少しだけ朝出るのが遅れたので、

駅まで走る。

 

スピードは速くもないけど、

身体は重くもなく、走れる身体の軽さを感じる。

ささやかな喜び☺️

 

痛みを越えて

麻痺してた身体のあちこちは

回復の兆しを見せているけども、

昨夜も多分もう軟骨の削れてる足首がとても

痛む。

だけども、足首周りを痛くしてる筋肉の原因が膝の筋肉にあるのを教えられていたので、意識して足のストレッチをするだけでも楽になるし、

昨夜は葛根湯も飲んだので、先日来の太ももの筋肉痛も取れて走る足の軽さを助けます。


f:id:rock-twin-ray:20200910062930j:image


f:id:rock-twin-ray:20200910062946j:image

葛根湯は血行を良くしてくれるから肩こりにも効きます。

 

介護の仕事は、支援のために動作を遅くすることが多いから、意識してケアをしないと身体の老化を早めます。

 

昨夜は、買食いせず予想通り体重も73キロ台に。

 


f:id:rock-twin-ray:20200910063220j:image

そして、ついに

身体の年齢が実年齢と並びました。


f:id:rock-twin-ray:20200910063236j:image

 

ひなりさんによれば

身体は7年で作り変わるよう。

 

でも、見える部分は9ヶ月で随分と変わります。

 

自分が発信してる言葉と身体を一致させる。

 

この辺りの関係のようにも見えてしまいます。

 

身体は嘘つかない。

 

自分がした通りになるのを日々実感。