Workman Beatは世界へ出ていきます


f:id:rock-twin-ray:20210527074013j:image

アメリカの有名なマーチング指導者の一人マイクフィリップさんが
Workman Beatに興味を持ってくださり、
今回推薦文とビデオレターを送っていただけることになりました。

彼は、私の指導内容を見られて、
「将来あなたのキャリアにワールドクラスのマーチングデザイナーの教え子がいることでしょう」と伝えてくれた方でもあります。


f:id:rock-twin-ray:20210527073944j:image

とてもありがたいお話です。

今回のワークショップ以後のイベントでは
クラウドファンディングも始めて、
お声をかけていただいているアメリカや全国各地を回るツアーの実現のために
動いていきます。

始まる前から可能性を感じてくれている方々が日に日に増えてくれていること、とても嬉しく思います。

熱い夏にしたいものです。

ショーをクリエイトしたい方
パフォーマーしたい方、

世界にまだないWorkman Beatのイベントに参加しませんか?

0から1になる瞬間を体感したとき、

マイクさんの言うとおり、
あなたがワールドクラスのマーチングデザイナーになるかも。

ワークマンビートは、普段の仕事の技もそのまま活かされることも目的の一つ。

そこに大勢の方々の拍手があった時、明日からの仕事が少し感覚が変わるかもしれません。

世界でもそうないその道の職人たちとともに、
ダイナミックで高くて、デカくて、面白いそんな世界を開拓してみませんか?

お問い合わせはツイッターのDMにて。
マーチングパーカッション、カラーガード、まだまだ募集中です。

加えて、マーチングの経験者で、土工、建築、電工、運送などをされてる方がいたら更に面白くできるきっかけも?!
 
連絡お待ちしております。