太陽が誰かの確認

あけるです。

 

太陽の特徴を表す表現のされている詩篇

http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/nostradamus/mc_02/nsg02014.html

 

原書直訳
ずんぐりした人、物書きの監視人の憲兵は鋭い洞察力のある視線を持つ。
偉大な殿下は遠い過去につきとめる。
彼女と彼女のお付きのもの達は避難所に入ってくる。
最高の能力で戦う力を駆り立てられる。

 

引用ここまで。

 

太陽の特徴はずんぐりした人、そして物書きの監視人

この特徴に合う人。

 

設計デザインをする人もこれに含まれる。

 

何を監視してるか。

今だと例えば

某国の巨大ダム決壊をその国が放置する真意は、

彼らがそれによって洪水データを取る可能性があることであろう。

それはノアの大洪水対策のため、

人類が起こせる洪水としては相当なレベルになる。

多くの人たちがその危険性を訴えるが、そのダムの決壊はおそらく止めない。

 

(本丸のノアの大洪水には遠く及ばず、大変に愚かなことですが、、、)

と言う様なこと。

他は天体の動きの監視等。

 

量子コンピュータが出ることでシミュレーションも劇的に変化するものと思われる。

なので太陽の出る国は日本と推測。

 

太陽が表に出るきっかけは量子コンピュータによる

プレート付近の温度上昇が確認されノアの大洪水のシミュレーションの結果が明らかになるとき

と推測。

ここに女王とそのお付きの方たちの記述も出てくるので太陽には女王とお付きの方たちがいるということ。

避難所への経路はわかっているのでその時は向かうことができる。

 

ずんぐり、物書き、監視人、

 

こんな特徴がある模様。